Adobe Flash CCで脱出ゲームを創ってみるテスト1

タイトルが長いですが、それは置いておきましょう。
現在コチラのサイト様を参考にしつつ脱出ゲームを作成中です。
学生の頃たどたどしくActionscript3.0を打ち込んでいたのを思い出しつつ、ああでもないこうでもないと調整しております。ああ、2.0は良かったなあ。直感でイケたし。
とりあえず部屋の移動(というか向きの変更?)ができるようになりました。

This movie requires Flash Player 9

※まだ移動だけしかできません。ゲームとしての役割は何一つありません。

…なぜでしょう、「これぞAdobe Flashで作った画面だぞ!!!!!」と言いたくなってきます。
 以前使用していたParaFla!というフリーソフトは、いかにも「ParaFla!で作った画面だぞ!!」という感じですぐにわかるほどでしたが、Adobe Flashもやはり「Adobe Flashで作った画面だぞ!!」という風に見えます。見えませんか?…自分だけですかね、そう見えるの。
 まあ、そんな些細なことはどうでもいいんですけどね。大事なのは使用ツールじゃなくて「意図した動きになっていて、かつゲームとして成り立っているか」だと思っていますので。
なにはともあれ、ホラー目指して頑張ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です