ウディタで創る(略)その4

ウディタが楽しくて仕方がないLiarです。
あーだこーだやってるうちに日付が変わってしまいました|д゚)<コンバンハ…?

大したことではないのですが、ゲーム中に「シナリオ」と称してこれまでのストーリーを簡潔にまとめ、プレイヤーが確認できるようにしました。
単純にテキストファイルを条件に従って読み込ませるシンプルなつくりなのですが、途中で保存せずうっかり閉じてしまったりしてちょっと難航しました(笑)。
ちなみにコモン自体は公式コモン集の「説明書見るコモン」を改造して作ったものです。
背景イラストは暫定的なもので、ぴぽや様よりお借りしています。

以下シナリオ表示動作サンプル

シナリオ選択画面

メニューの中に「シナリオ」項目を追加。ゲームを進めていくうちに選択できるシナリオが増えます

シナリオを表示した例

こんな感じで表示されます。文章も暫定的なものなのでおかしいところがあります(笑)

余談ですが、「地図を入れよう!」と意気込んで色々試していたところ、ふと「アレ…このゲームに地図とか要るっけ…」という状態に陥ったのでボツになりました。
というかそんなに手の込んだマップなんか作れるわけがない地図を見ながらでないと進めないような難解なゲームではないので。

うーん、ウディタ、楽しい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です